幸運を引き寄せる、あなたの人生を上向きにする徳の積み方とは?

笑う女性たち
Pocket

みなさんこんにちは、スマイルサポーターのフジタです。

今日は、”あなたの人生がグッと上向きになり、ドンドン幸せになっていく方法”を紹介します。

例えばみなさんも、生きていると「お!ラッキー♬ついてる!」という様な出来事ってありますよね?

「臨時収入がいきなり入ってきた」「素敵な人と出会えた」「満員電車で席が空いて座れた(笑)」みたいに、

小さい事から大きい事まで、身近にラッキーな出来事って結構ありますよね?

実はそれ・・・というモノの力なんです!

訳わかんないですよね?

徳というのは「見えない場所に貯まる貯金」だと思って下さい。

まず答えを言ってしまうと「徳」とは

「良いことをして貯まった貯金」という事です。

簡単に言うと良い事をすれば自分に良いことが返ってくるという事です(笑)

その徳の貯金をつかってラッキーな出来事を引き寄せているんです。

「ラッキーな出来事を、徳を使って買った」みたいなことですね。

これは私達の日常で起きている、物を買う時はお金を払う、というサイクルと一緒で、それが見えない世界でも起きているという事です。

この徳のおかげで運命的な出会いをした」「お金を稼げる様になったという方はかなりおられます。

実は僕もその1人で、僕は大阪に千葉から引っ越すという事で、大阪に1度、会社の夏休みを使って下見に行きました。

そこである本と出会いました。その本はある飲食店に入った時に、そのお店で売られていました。

しかし僕は、その本を買わずに「なんか気になるな~」と思いながらその本を眺めたり、その作者の人の事をネットで調べていました。

そして、その本を買わずにお店を出ると、なんと・・・その本の作者の方が丁度僕が入った飲食店にご飯を食べに来ていたのです!

後で聞くと、その方はそこの近くの場所に住んでおられるそうなのですが、僕が後数分早くお店を出ていたら多分会えませんでした。

そして、その本を後で買い、その作者の方に直接会う機会も頂き、いまではその方を通して色んな仲間達と知り合う事が出来ました。

この現象も、僕が見えない所から徳という貯めた貯金を使って出会えたという事なんです。

「いやいや偶然でしょ(笑)」と思いますよね?

僕はそれ以外にも、今年だけでも沢山経験してきました。

  • かなりの金額の遺産が入った
  • 自分の実家を売るキッカケをもらった
  • 仕事をやめるキッカケをもらった
  • 心から信じられる仲間と出会った

など、

今までに起きなかった事が、まとめてこの1年で起きています。

それはこの「徳という力のおかげ」なんです。

もちろん自分が色々行動してきた、という部分もあるのですが、自分1人だけの力ではどうしても限界があります。

そこでこの「徳」という他力を借りるんです。

他力とは「人から助けてもらう力」という事です。

あなたの周りにもあの人、周りからすごい助けてもらっているなとか、あなた自身も「あの人の力になってあげたい」「なんか力を貸したくなる」という事があると思うんですね。

それが他力を借りれている人です。

今まで名を残してきた有名人、偉人は、この他力を借りる事がすごい出来ていました。

「人から力を借りれる」のも他力だし、「見えない所から力を借りれる」のも他力なんです。

今日は徳「見えない所から力を借りる事」についてお話しているので誰でも簡単に出来る徳の貯め方を紹介したいと思います。

あなたも徳を貯めて、その徳を使いドンドン幸せになっていきましょう♪

まず家の掃除をする事(徳を貯める準備)

掃除する人

例えば、部屋が汚れて居たりすると、すごく「徳」が貯まりにくい状態になっています。

その代わりに何が溜まるのかというと「ストレス」「不満」「ネガティブな思い」など、自分の心に不調な思い心のゴミが溜まっていってしまいます。

不思議な事に部屋がきれいな人はこの心のゴミが溜まりにくいです。

「部屋が汚れる=心が汚れる」は、イコールの関係に不思議となっていて、僕自身も、部屋が本当に汚い時期がありました。

その時は、「毎日イライラ」「常に不安」「疲れがとれない」などの状態になっていました。

しかし、彼女との失恋がキッカケで部屋を掃除したところ、人生がかなり良くなり、体調、性格までを部屋と一緒に綺麗にしてしまいました。

じゃあ何で「徳」の為に部屋の掃除をするのかと言うと、徳というのはイライラしたり、ネガティブな事を考えたりすると、その事に徳が水の様にドバドバ流れて消費されてしまうんです。

イライラというのは人に伝わるし、もっと言えば神様にまでに伝わってしまうという事なんです。

常にイライラして嫌な気分になっていれば、それが身近な人、神様に伝わっていき、その積んできた徳を消費してしまうという事に繋がってしまいます。

せっかく徳を積んできたのに、自分に良い事が起きる前に消えていくのは嫌ですよね?

なので、もし部屋が汚い、物が多い方などはまず初めに「部屋の掃除」から始めてみて下さい。

関連記事:あなたの人生が前向きになる習慣とは?(掃除編)

「徳」を積むには、周りの人の事を考える!

ありがとう

例えば、僕が入っているコミュニティーは、自分の事も大事ですけど、「他の人も事も同じくらい大事にするという素晴らしい集まりのコミュニティーです。

今度、そのコミュニティーが1周年という事もあって、みんなで「1周年記念をやろう!」という話があって、みんなで考えて、話し合ったりしています。

しかもちゃんと会場を借りて、みんなで何か1つのモノを作れたらいいな~と思っています。

僕の入っているコミュニティーは、何かメリットがある、自分に見返りがある、お金の為とかではなく本当に世の中を良くしていきたい!自分自身を成長させていきたい!という、

もしかしたら、他の人達からしたらしたらかなり異質なコミュニティーに見えるかもしれません(笑)

僕自身も自分の睡眠時間を削って、zoomを使って深夜から3時間くらい人と喋ったりします(笑)

それは僕だけではなく、みんながそれぞれ違う形で、みんなに貢献し、支え合っています。

しかも、コミュニティーの中でお互いに何かを手伝っても「お金をもらったり、ご飯をおごる!」などの見返りはなく、みんな無性で手伝い合っています。

そのおかげか、僕の入っているコミュニティーでは色々面白い事や、いい出来事が結構起きていて、みんなでその話を良くシェアしています。

「私、そんなコミュニティーに入ってないです・・」

安心してください、まずは身近な存在に手を貸してみて下さい。

例えば友達の手助けをする」「家族の為に何かをする」「会社の上司、後輩の為に仕事を手伝うなど、

いまの自分で、他の人の為に出来る事は探してみれば山ほど出てくるはずです

いまあなたの出来る事で、何か相手の為に出来る事をコツコツ実践していけば、後でとんでもない莫大なお返しが必ず返ってきます。

神様は必ず見てくれています。

「徳」に関しての注意点!

注意する男性

徳を貯める事に関しても

様々な注意点がありますので、それを紹介したいと思います。

徳を積もうとしない

えっ!?

と、思うかもしれませんが、徳を積もうとしては、徳は貯まっていきません。

それは・・見返りを求めているからです。

例えば、プレゼントをくれて「見てくれた?どうだった?いますぐ開けてみて」という方いるのですが、

正直、見て欲しい気持ちはわかります、しかし毎回「開けてみて!どう?見てくれた?」と聞かれていたら疲れちゃいますよね?

見返りを求める方は、相手の反応が自分の思っていた反応と違ったらイライラしたり、嫌な気分になりやすく、それですごい落ち込んだりします。

そうではなくて、物をあげたらもう何も言わない、気にしない事が1番です。

徳も一緒で、徳を積もうとして、相手の為にやるんじゃなくて、何も考えずに見返りも求めずに、行う事がすごい重要です。

徳を積めるぞ!と思っている時点で、見返りを求めていて、本当に相手の為ではなく、自分自身の為になってしまっているので、徳は貯まりにくくなってしまいます。

感情を揺さぶられない様にする

先程も言ったのですが、イライラする、グチを言うという事をすると

せっかく積んだ貯金などがドンドン減っていってしまいます。

自分に「良い出会い」「良い出来事」が起きる前に、自分の感情に徳を使われてしまうという悪循環になり、かなり勿体ない事をしています。

とは言っても、人間だし、イライラだってするしグチを言ってしまう事あるじゃないですか?

僕だってグチも言うし、イライラもします。

じゃあどうしたらいいのか?

それはすぐに謝る事です。

例えば「あいつマジ腹立つし、ほんと嫌いだわ」と言ってしまったら「グチを言ってしまいました、気をつけます、本当にすいません」と心のなかで謝ってみてください。

「悪い言葉」を「良い言葉、思い」にする事により、相殺する事ができます。

それと、「自分自身の器を大きくする事」が重要になってきます。

僕も前は「毎日イライラして、グチを言って、暴言を吐く」みたいな、酷い奴でした(笑)

しかしある時相手を許すという考えを教えて頂きました。

例えば、朝電車で肩をぶつけられたり、電車の中でうるさい人がいたら「そういう事もある、そういう人もいる」と、相手を許す、認めるという事をすると不思議と自分の心がスッっと楽になります。

人にイラっとする時は「自分の思いどおりになっていない」という事がかなりを占めています。

「自分だったらそんな行動しない」「自分ならそんな発言はしない」「自分ならそんな考えにならない」という、自分基準で物事を考えるから不満やイライラが起きていきます。

まずは相手を許し、そして自分自身を成長させていきましょう。

徳はいずれなくなる

先程、徳は「貯金」だという事を説明しました。

という事は貯金も使ってばかりいたらいずれ無くなるという事です。

例えば、徳をいっぱい積んで他力も借りて社長になったとしましょう。

社長になるという事はかなりの徳を使う事になります。

その徳を使った後に「部下をイジメる」「ワンマンで経営する」「人を見下す」みたいな事をして、ドンドン徳を貯める事より、消費する事の方に傾いていたら、徳の借金を抱える事になります。

そうなると「倒産や、仲間の裏切り、どん底に落ちる」みたいな事になってしまいます。

そうならない為にも、自分が成功したからといって、調子に乗らずに、みんなに感謝して謙虚に生きていきましょう。

そしてまた徳を積んで、ドンドン人生を良くしていきましょう。

本日も記事を読んで下さり、本当にありがとうございます。

あなたの人生が光輝きます様に

 

お問い合わせはこちら

 

トップページはこちら!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です